レタス成長期編

皆さんこんにちは、パンチショットです。

本日は、実際に水耕栽培キットにレタスの種蒔きをしてからの栽培経過を報告させて頂きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今週の成長過程

先週からの1週間で大きく成長しました。

LEDライトの高さを一番下で栽培していましたが、高さいっぱいまで成長したので2~3cmほど高さを上げましたが、再度高さいっぱいまで成長した為、本日LEDライトを一番高い位置に設定致しました。

日に日に成長しているのが確認できます。

水耕栽培キット

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

水耕栽培博士のワンポイントアドバイス

水耕栽培では液体肥料(ハイポニカ)を使用します。容器に入れる水の量に対して肥料をどのくらい使用するのかは、説明書に記載があります。

しかし育てる作物によって肥料濃度が違います

それに作物の成長期によって濃度を変えていきます

管理上、肥料濃度がわかったほうがいいのです。

それを調べる機械があり『ECメーター』というものを使用します。

水耕栽培キット

栽培初期、中期、後期で変えていきます。

一般のサイト等で、「この野菜はこの濃度で!」と紹介がありますが、自分の体感ではそれよりすこし薄目でやっています。

肥料が濃いと様々な成長障害が発生する可能性があるので薄めにしています。

特に栽培初期は気を付けたほうがいいです。

自分は今EC1.0の肥料濃度にしています。

これから徐々に肥料を濃くしていきますが、この時に『ECメーター』が必須になります。

次回も水耕栽培の栽培ノウハウを紹介していけたらと思います!

以上、パンチショットでした。

renpho safe secure shop

Safe & Secure

1年保証つき
(安心日本語サポート)

renpho easy pay

Pay with Ease

簡単決済

Workplace

Trusted Delivery

無料配送