コレクション: 水耕栽培キット|iDoo Japan

7個の商品
  • 水耕栽培キット 12株
    セール価格 ¥12,499 通常価格 ¥12,499
  • ハイブリッド水耕栽培
    セール価格 ¥9,999 通常価格 ¥9,999
  • 水耕栽培キット8株
    セール価格 ¥10,999 通常価格 ¥10,999
  • 水耕栽培キット 6株
    セール価格 ¥9,499 通常価格 ¥9,499
  • 水耕栽培キット アプリ連動 12株
    セール価格 ¥19,999 通常価格 ¥19,999
  • 水耕栽培キット (20株)
    セール価格 ¥19,999 通常価格 ¥19,999
  • 水耕栽培キット 7株
    セール価格 ¥9,499 通常価格 ¥9,499

水耕栽培について(右▼をクリック)

「家庭菜園でトマトやハーブを育ててみたい!」と思っても、プランターや種・苗、肥料や土の準備、さらにベランダやお庭などのどこに置くか、また定期的なお世話の方法を調べるなど、はじめるハードルは意外と高く感じられるものですよね。

そんなときは、まずは手軽にはじめられる、水耕栽培から試してみるのはいかがでしょうか?水耕栽培とは、土を使わず水と液体肥料によって植物を栽培する方法のこと。少しのスペースさえあれば、室内でも簡単に栽培ができ、管理も楽なので、とくに初心者におすすめです。

水耕栽培のメリットは下記項目をチェック!!!

水耕栽培のメリット(右▼をクリック)

水耕栽培には、土壌栽培にはないさまざまなメリットがあります。以下で代表的な水耕栽培の5つのメリットについてご紹介します。

季節や天候に左右されない

水耕栽培は基本的に室内で行います。そのため植物が育つ過程で心配になる過度な暑さや寒さなどの気温の変化のほか、大雨や台風などの自然災害の影響を受けません。

収穫のスケジュールもある程度予測可能なので、忙しい人でもマイペースに栽培を楽しめるでしょう。また室内での栽培は、照明や室温の管理を自分で行えるので、一年中植物の栽培に適した環境に保つことができ、季節を問わず収穫ができる点も魅力です。

狭いスペースでも栽培できる

水耕栽培は省スペースで行える点もメリットの一つ。土を使ったプランター栽培の場合、庭やベランダが必要になりますが、水耕栽培であればキッチンの一角や、窓辺の小さなスペースなどでも植物を育てることが可能です。

簡単なものであればペットボトルや牛乳パックなどでも栽培できるので、最低限のスペースさえ確保できればよく、マンションや狭いお部屋でも育てやすいでしょう。

土作りや害虫に悩まされない

水耕栽培は土を使わないため、プロの生産者でも難しいといわれる「土作り」をする必要がありません。またプランターなどで土に植える場合には、同じ場所で同じ植物を育て続けると、次第に育ちが悪くなること(連作障害)が起こり得ますが、水耕栽培ならその心配はありません。

さらに水耕栽培は、害虫がつきにくいので害虫駆除の必要がなく、虫が苦手な方でも安心してはじめられるでしょう。このように水耕栽培なら、土にまつわるさまざまなトラブルから解放されるのが大きなメリットです。

無農薬野菜が食べられる

水耕栽培で野菜を育てると、農薬を使わなくても元気に育つので、無農薬の野菜を作ることができます。健康志向が高く、日頃から野菜の安全性に気を配る方や、お子さんに安心安全な無農薬野菜を食べさせたいという方にはまさにうってつけ。種の状態から自分で育てているので、お店で売られている野菜を買うのとでは安心感が段違いです。

土壌栽培より生育が早い

水耕栽培は土耕栽培と比較して植物が育つスピードが早いのが特徴です。その差は実に1.5〜2倍ほど!理由は根を常時水に浸しているので、栄養素の吸収効率が飛躍的に上がる点にあります。

土から栄養を吸収するよりも、水に溶かした養液からの方が、効率よく栄養を吸収できるのです。成長スピードが早いため、短期間で収穫できるのもうれしいポイント。

renpho safe secure shop

Safe & Secure

1年保証つき
(安心日本語サポート)

renpho easy pay

Pay with Ease

簡単決済

Workplace

Trusted Delivery

無料配送